化学物質の危険性について

化学物質の危険性について

化学物質とは、人類によって合成された、天然には存在しない物質のことです。人体や環境に無害な化学物質もありますが、多くの化学物質に何かしらのリスク、危険性が伴うことも事実です。そこでこの記事では、そんな化学物質の危険性についてご紹介します。

化学物質は、経口、皮膚など、様々な経路で体内に侵入します。また、侵入元も食品、空気、衣類などの肌で触れる製品など、本当に様々です。シャンプーなどに化学物質が含まれている場合もあり、毎日のシャワーで意図せず化学物質を吸収していることもあります。

化学物質によるリスクを回避するためには、自分の身の回りにどのような製品があるのか、普段利用している日用品や食品について深く知る必要があります。天然由来の製品を積極利用するなどもよい手段です。