化学とは何か

化学とは何か?

「化学」という言葉を聞いて何を思い浮かべるでしょうか。白衣を着た科学者が試験管を振ったりしている姿をイメージする人がほとんどかと思います。この記事では、意外と知られていない「化学とは何か」について解説します。

化学の原点は実は錬金術です。錬金術は、非金属を貴金属に錬成する技術を扱う学問分野で、錬金術の研究で発展した分野の一つが、化学といえます。

そして現代の化学は、物質の構造や性質、反応などといった、自然の法則、性質のきわめて基礎的な分野を扱う学問となっています。化学分野における新しい発見や知見が現代のテクノロジーに与える影響は極めて大きく、情報化社会を支える技術である半導体分野や液晶分野などは、化学が大きく貢献しています。